米処新潟から、米専門農家が責任を持って直販「わくわく農場のコシヒカリ」 水が綺麗な五泉産の美味しくて安心安全なお米

安心と美味しさの秘密

わくわく農場 3つの安心

安心① 生産者が明確で安心

新潟五泉の稲作専門農家「わくわく農場(神田家)」のお米を直接販売。
当農場ではお米の検査員が常時2名在籍。お米の検査から品質管理まで徹底して行なっております。

写真右:神田 長平 新潟県農産物検査員 第15093号「品質管理・精米担当」
写真左:神田  拓 新潟県農産物検査員 第18064号「生産担当」

お手紙のような新聞を毎月発行し、お米と一緒にお届けしています。
お客様に「農家の今」をお伝えしています。

両面で作成、裏は写真付きのお手紙になっています。
(編集人は父 長四郎)

安心② 重いお米が届いて便利

「年齢的に重いお米の持ち運びは大変…」
「小さい子供の面倒を見ながらの買い物は大変…」

お店で買って、自宅まで自分で運ぶのは重くて大変ですよね。
わくわく農場ならお電話1本、玄関先まで宅急便で配達。重いお米の持ち運びとサヨナラできます。
1回づつのご注文でも年間契約でも1袋づつ配達いたします。

安心③ 即日発送、時間指定OK

14時半までのご注文(代引き払い、クレジットカード払い)で即日発送。最短翌日に届きます。
(北海道、九州、沖縄は最短で翌々日の着となります)

「あ、お米が無い!」

そんな時でも安心です。

お好きな配達時間も選べますので、忙しいお客様の都合にも合わせられてとても便利です。

※北東北(青森・岩手・秋田)、中国・四国の方は、翌日午前中のお届け時間指定はご利用頂けません。

美味しくなる 4つの理由

美味しさの理由その① 低温貯蔵倉庫を完備

お米の美味しさは「温度管理」で決まるってご存知ですか?

広い倉庫内には低温用エアコンを4台設置し、最適な環境で管理。温度による品質変化を最小限に抑えられますので、1年中「新米」のような味が保てます(どうしても僅かに落ちますが)。 低温設備の有無で品質・食味に雲泥の差が出るんですよ。低温設備を持ってる農家って実は少ないのです(維持費は結構大変なんですけどね)。

「春までは美味しいのに、夏は急に味が落ちてきて…」
「自宅で保管してたら、梅雨時期から虫が出てきて…」

わくわく農場のお米なら、こんな心配ご無用です。

美味しさの理由その② いつも精米したて

お米の美味しさは「精米日」で決まるってご存知ですか?

お米は精米した瞬間から劣化が始まります。玄米でも少しずつ劣化はしますが、玄米の外側の「ぬか層」を取り除いた精米は、玄米と比べ劣化の進みが早いです。精米されたお米は、気温の高い夏場で2~3週間、冬場でも1ヶ月ほどで食べきるのが良いとされています。

わくわく農場ではお米を玄米で保存、精米は発送当日に
行いますので精米日の心配はご無用。
いつでも美味しいお米を食べられます。

美味しさの理由その③ 米栽培の隠れた適地

お米の美味しさは「栽培環境」で決まるってご存知ですか?

山に近く、日本酒の原料にもなる綺麗な早出川・阿賀野川の両水系に恵まれた五泉市論瀬。市内の水道水のほとんどが地下水で補われるほど水が豊かな地域です。

特に早出川にはブナの原生林が残る菅名岳や大蔵山などの山々が、ミネラル豊富な豊かな水を育み、注ぎ込んでいます。

五泉市には新潟県より名水と認定された湧水が2か所あり、その一つが早出川上流にある「吉清水(よししみず)」という名称の湧水です。

古くから「三つの村の稲田を潤し、人々は清水を訪れては水を汲み、喉を潤す」と謳われ、その名前の由来は、いつも「よい水だ」「よい水だ」と誉めたたえているうちに「吉水(よしみず)」になり、やがて、「吉清水」と呼ばれるようになったと伝えられています。

「吉清水」では、現在でも水汲みに訪れる人の姿が絶えません。一般の方はもとより、プロの料理人が毎日汲みにくるほど人気が高い名水で、お正月には地元酒蔵が水汲みのイベントを行う良質な水でお米を育てています。

農場のある五泉市論瀬地区は、昔から阿賀野川と早出川の氾濫に悩まされてきた歴史があります。氾濫は田んぼに大損害を与えましたが、川の肥沃な土が田んぼに入り込むために土が肥沃になったと言われています。

また、年間を通じて吹く「東風(だし)の風」と呼ばれる強い風の影響で、収穫は多くないものの、稲の大敵となる「いもち病」になりにくい傾向にあります。いもち病は風が滞り湿度が高いと発生しやすいですが、この風のおかげで病気は少なく、その分農薬の使用量を抑えることが可能になっています。

「良質な水」と「病気を寄せ付けない風」

これが当地が隠れたお米の生産適地と言われる所以です

美味しさの理由その④ 手間暇かけた土作り

お米の美味しさは「土作り」で決まるってご存知ですか?

除草剤はなるべく使わず人間の手で草刈り。とても大変ですが、この一手間が大きな安心に繋がります。

 

また土作りも同様で、精米時に出た米ぬかや鶏糞(けいふん)を田んぼに入れることで土作りをしています。

また、秋に出た籾殻(もみがら)を近くの畜産農家に運び、牛ふんを混ぜ合わせて堆肥(たいひ)にし、一部の田んぼに散布して土づくりに活かしています。

農業で出たものを地域の中で無駄なく回していく「地域内循環」言われる仕組みです。

わくわく農場ではたんぼの土作りを積極的に行い、稲を健康にして、できるだけ化学肥料に頼らない栽培や、甘みや深み、コクのある米作りに努めております

お問い合わせや1袋だけのご注文でもお気軽にご連絡ください

お支払いの合計金額〈税込〉

  • 商品代金
  • 30kgまたは25kgの玄米をご購入で精米をご希望の方は
    精米料(400円/30kg)
  • 送料(下記「送料について」をご参照ください)
  • 代金引換にてお支払をご希望の場合は、代引き手数料 324円
    (お米代金 8,000円以上のご注文で代引き手数料が無料)
  • 銀行振込でお支払の場合は、振込手数料をご負担ください

送料について(日本全国にお届けいたします)

25kgまでを1口として以下の送料でお届けします。

50kgまで(25kg袋2つ等)は2口分の送料が必要です。

北海道(北海道全域)1,380円
北東北(青森・岩手・秋田)1,000円
南東北(宮城・福島・山形)900円
関東(東京・千葉・神奈川・埼玉・群馬・栃木・茨城・山梨)900円
北陸(富山・石川・福井・長野)900円
中部(愛知・静岡・三重・岐阜)900円
関西(大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀)1,000円
中国(鳥取・島根・広島・岡山・山口)1,160円
四国(四国全域)1,260円
九州(九州全域)1,380円
沖縄(沖縄全域)1,950円

離島にお住まいの方はお問い合わせください。

新潟県内780円
五泉市・旧新津市0円
配達無料

お支払いは、クレジットカード、代金引換、銀行振込でお願いしております

  • 代引きの場合、お米代金 8,000円以上のご注文で代引手数料が無料
  • 代引きの場合、お米代金 8,000円以下のご注文は代引手数料 324円が必要です。
  • 地元(五泉市・旧新津市)のお客様は当農場の者が直接配達いたしますので、配達時に代金をお支払ください。
  • ご注文者様以外のお宅に送るだけの場合、まずご注文者様にご請求書をお送りさせて頂き、ご入金が確認でき次第、商品を発送させて頂きます。ご入金は銀行振込と郵貯銀行でのお振込、コンビニ払いに対応しております。
  • 銀行振込では振込手数料のご負担を別途お願いしております。
  • 早目の発送をご希望の場合、入金確認がすぐできる銀行振込をお勧めします。

配達の時間指定について

下記の 5つの時間帯の中から、お好きな時間をお選び頂けます。

  

北東北、中国・四国の方は、翌日午前中のお届け時間指定はできません

地元(五泉市・旧新津市)は夕方以降に当農場の者が直接お届け致します。

ご注文からお届けまでの流れ

①ご注文

  • 商品カート、お電話、FAXにて365日ご注文頂けます。
  • クレジットカードと代引き払いでの14時半までのご注文で翌日お届け。 以後のご注文は翌々日のお届けとなります。 北海道、九州、沖縄は最短で翌々日のお届けとなります。
  • 地元(五泉市・旧新津市)のお客様は14時半までのご注文で当日の夕方以降に当農場が直接配達。14時半以降のご注文は翌日の配達。配達の際にご希望があれば、お宅の米びつまでお運びいたします。 ※ 休日(日祝・第2第4・年末年始・盆)のご注文は翌営業日の対応です。
  • 銀行振り込みでのご注文は入金確認後2営業日以内に発送いたします。

②精米・出荷

  • 精米でのご注文には、出荷当日に精米いたします。

③商品のお届け

  • ご希望の配達時間にお届けいたします。 代引きでお支払いの方は、商品が到着時にクロネコヤマトのドライバーさんへ代金をお支払いください。
  • 地元(五泉市・旧新津市)は夕方以降に当農場の者が直接お届けいたしますので、配達時に現金にてお支払いください。

返品について

消費や発送には万全を期しておりますが、万が一、ご注文と異なる商品や不良品が届いてしまった場合、商品到着後 7 日以内にご連絡の上、ご返送ください。送料わくわく農場負担、着払にてお送りください。速やかに正しい商品を発送させて頂きます。

お客様のご都合による返品はご容赦ください。

このページのトップに戻る